COLUMN

コラム詳細

今年の色は?/Vol.17

カラー

2020.12.10


こんにちは。今年も残すところ、あと1カ月となりました。早いものですね。
2020年はみなさんにとって、どんな年でしたか?
コロナという未知のウイルスによって、全世界が影響を受け続けていますが、嘆いてばかりいても仕方ありません!今年最後のイベントであるクリスマスくらいは、工夫しながら楽しみたいものですね。

さて、クリスマスカラ―・・・の話になるかと思わせおいて、今日は別なお話を。

ちょうどこの時期、「今年の漢字」が発表されるタイミングですね。
今年は一体どんな漢字が選ばれたのでしょうか。
ということで、みなさんにとっての「今年の漢字」ならぬ、「今年の色」は何色でしたか?
ちょっと思考を変えて、今年1年を色で振り返ってみませんか?何色を思い浮かべたでしょうか?
年間通して“この色だ”と思える方もいらっしゃれば、時期によって違う色を思い浮かべる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

色には、それぞれにイメージがあります。キーワードを挙げますので、思い浮かべた色と実際の行動・気持ちを擦り合わせてみましょう!占いではありませんので、当たりはずれはご容赦くださいね。

思い浮かべた色

 

■赤

    エネルギーをもたらす色。情熱、活力、元気、自己主張、怒り、攻撃的。
 

■橙

    人とのつながりをサポートする色、陽気であたたかく高揚感をもたらす色。
    人付き合いが良い、社交的、健康的、カジュアル、さみしさ、恐怖、不安。
 

■黄

    太陽光にもっとも近い色、孤高の色。
    希望、喜び、楽しい、好奇心旺盛、無邪気、知性、自己主張。
 

■緑

    バランスと安らぎの色、もっとも刺激の少ない色。
    自然、平和、癒し、成長、健康、保守的、受動的、マイペース。
 

■青

    心身の興奮を鎮める色、感情を抑える色。
    冷静、鎮静、誠実、信頼、爽やか。
 

■紫

    心身のバランスを整える癒しの色。情熱の赤と鎮静の青という正反対の色が混ざった色。
    癒し、高貴、雅
 

■ピンク

    やさしさをイメージさせる色。
    幸せ、思いやり、女性らしさ、甘え
 

■白

    何色にも染まっていない純潔な色。
    純粋、清潔、リセット
 

■黒

    すべての光を吸収する色。
    威厳、かっこよさ、拒絶、頑固、闇


色にはプラスのイメージとマイナスのイメージがあります。良い意味として捉えることもできますし、悪い意味に該当する場合もあるかもしれません。どちらにしても、色は、みなさんの背中をそっと押してくれたり、1歩前に進む勇気を与えてくれます。
さあ、来年はどんな色の1年にしましょうか。

Written by えりか (カラーアドバイザー)